Painter, dee - words

1975年  神奈川県出身

1994年  代々木ゼミナール造形学校

1999年  東洋美術学校 造形グラフィックデザイン学科4年制卒業

2016年  山梨山梨市アートペイントコラボレーション参加 「岩下温泉旅館」

2017年 東京浅草 壁画制作「IZA ASAKUSA GUEST HOUSE」

              東京浅草 車体ペイント フードトラック「Lampk」

              神奈川江ノ島『DAISUKE INOMOTO』個展 ライブペインティング「IZA ENOSHIMA GUEST HOUSE」

2018年 東京渋谷『MEOTO Art Exhibition』夫婦展 ライブペインティング「Gallery and Sound Bar Guernica」

              カリフォルニア ロサンゼルス『3人展』出展「The Hive Gallery and studios」

              東京天王洲アイル『ART BATTELE JAPAN 2018 Vol.1』出場「寺田倉庫」ライブペインティング

              東京渋谷『DAISUKE INOMOTO』個展「Bar Foxy」

              ドイツベルリン  KENTA HAYASHI, Hiroko Saigusaコラボレーションライブペインティング

              千葉白浜フラワーパーク 「ZIPANG 2018」ライブペインティング

              東京恵比寿「EBISUBASHI珊瑚」レストランカフェ店舗プロデュース

              東京代官山「カフェミケランジェロ ASO」レストランカフェ絵画展示

              神奈川横浜 日本大通り 「ODORI MATSURI 2018」ライブペインティング

              東京天王洲アイル『ART BATTELE JAPAN 2018 Vol.2』出場「寺田倉庫」ライブペインティング

              東京天王洲アイル『ART BATTELE JAPAN 2018 Vol.3』出場「寺田倉庫」ライブペインティング

              東京渋谷「LIVING ROOM CAFE & DINING」レストランカフェ個展 

2019年 東京六本木『 Dex Sessions  : This & That Caf’e vol,41  “Arigato Super Deluxe”  』 「 Super Deluxe 」      ライブペインティング

              東京天王洲アイル『ART BATTELE Tokyo 2019 Vol.2』出場「寺田倉庫」ライブペインティング

              神奈川藤沢 『 G&G ART FACTORY Starting Party  』「 green mango 」 ライブペインティング

              東京渋谷「LIVING ROOM CAFE & DINING」レストランカフェ個展 

             

絵画のコンセプトは国際交流です。
アルファベッド、英語、漢字、ひらがな等、全て文字で絵を描いています。
争いが絶えない現在、そこには圧倒的に人と人とのコミュニケーション不足だと考えます。
文字を通じて、人種を超えて世界中の人々が少しでもコミュニケーションをとることが出来、お互いが歩みよる事で笑顔が生まれ、人柄や文化を理解し、手を取り助け合うことが目標です。

2018年に日本語の感謝についてと、日本語の形容詞についてのシリーズを絵画制作しました。
感謝の[ありがとうございます]や、形容詞の[はてしない]など、日本語の響きや意味の深さをジェスチャーを交えて海外の方に伝える事が出来、改めてコミュニケーションの大切さを実感しています。

1975 : Born in Kanagawa Japan

1994 : YOYOGI ART Preparatory school

1999 : TOYO INSTITUTE ART AND DESIGN College

2016 : Art Paint collaboration for「IWASHITA ONSEN hotel」in Yamanashi Japan

2017 : Wall Paint for「IZA ASAKUSA Guest House」in ASAKUSA and Paint for Moving sale「Lampk」

2017 :『DAISUKE INOMOTO Solo Exhibition 』for「IZA ENOSHIMA Guest House」 in ENOSHIMA

2018 :『MEOTO Art Exhibition 』for「Gallery and Sound Bar Guernica 」in Shibuya Tokyo

            Art Exhibition and Live painting

           『ART BATTELE JAPAN 2018 Vol.1』Participation for「Warehouse TERRADA」in Tennoz Tokyo

           『Three Persons Exhibition』for「The Hive Gallery and studios」in Los Angeles

           『DAISUKE INOMOTO Solo Exhibition 』for「Bar Foxy」in Shibuya Tokyo

            Collaboration with KENTA HAYASHI  x  Hiroko Saigusa in Berlin Germany Live painting

          「ZIPANG 2018」Live painting in Chiba Shirahama Flower Park

            Restaurant Cafe eproduce「EBISUBASHI SANGO」in Ebisu Tokyo

            Restaurant Cafe exhibition「Cafe Michelangelo」in Daikanyama Tokyo

          「ODORI MATSURI 2018」Live painting in Kanagawa Yokohama NIHONDAI street

          『ART BATTELE JAPAN 2018 Vol.2』Participation for「Warehouse TERRADA」in Tennoz Tokyo

          『ART BATTELE JAPAN 2018 Vol.3』Participation for「Warehouse TERRADA」in Tennoz Tokyo

            Restaurant Cafe Solo exhibition「LIVING ROOM CAFE & DINING」in Shibuya Tokyo

2019:『 Dex Sessions  : This & That Caf’e vol,41  “Arigato Super Deluxe”  』 「 Super Deluxe 」

            Live paintingin Roppongi Tokyo 

          『ART BATTELE Tokyo 2019 Vol.2』Participation for「Warehouse TERRADA」in Tennoz Tokyo

          『 G&G ART FACTORY Starting Party  』「green mango 」 Live Painting in Fujisawa Kanagawa

            Restaurant Cafe Solo exhibition「LIVING ROOM CAFE & DINING」in Shibuya Tokyo

The concept of painting is international exchange.
Alpha bed, English, kanji, hiragana, etc. are all drawn in letters.
In the current struggle, I think that there is an overwhelming lack of communication between people.
Through the text, people across the world can communicate with each other as much as possible, and their goal is to create smiles by understanding each other's character and culture, and to help each other by helping each other.

In 2018 he made a series of pictorial series about Japanese gratitude and Japanese adjectives.
Being able to convey the sound of Japanese and the depth of meaning with gestures, such as thanks [thank you] and adjectives [and] not, I realized the importance of communication again with gestures. 

Show More

© 2017 by DAISUKE INOMOTO created with Wix.com